検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

カレンダー

2017年2月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
2017年3月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

※赤字は休業日です

  • オススメ
商品コード:
kakouhin-115

伊座利あらめ入りのり佃煮

販売価格(税込):
378
メーカー:
徳島県漁連共同組合連合会
関連カテゴリ:
海産物 > 海苔
海産物
食品
食品 > ご飯のおとも
食品 > 缶詰・瓶詰

徳島県南 伊座利漁港でとれたあらめ入りのり佃煮です。
ご飯がどんどんすすみます!
スタッフもおすすめ絶品佃煮をぜひ、お試しください!


☆「あらめ」とは・・・
水深5m~10mのいわばで自生する昆布科の海藻です。
多年生で、葉は平たくヤツデ状で茎の上部が二股に分かれているのが特徴です。
30cm~1mほどの大きさになり、寿命は4~5年といわれています。
大平洋の豊かな海で育った「天然あらめ」。「あらめ」の産地「伊座利」では、その収穫から生産までを、すべて自分たちの手で行っています。

☆「あらめ」の歴史・・・
昔から日本人の食卓に上がっていた「あらめ」の古くは1300年前の大宝律令の税制や、正倉院の文章にも登場し、江戸時代には海藻を記した書物「毛吹草」では、伊勢と、紀伊の特産とあり、京都の精進料理の食材としても広く使われていたそうです。

☆「あらめ」の産地「伊座利」
徳島にある「伊座利」は大平洋に面し複雑な海岸線と山に囲まれて100人ほどの小さな海辺の集落です。産業は豊かな海の幸に恵まれた漁業が中心です。小さな漁村だからこそ、大きなこだわりと情熱を「あらめ」に注ぐことが出来るのです。

【品名】 伊座利産あらめ入り のり佃煮

【名称】 つくだ煮

【原材料名】 醤油(大豆・小麦を含む)、のり、水飴、砂糖、アラメ、でん粉、酵母エキス、醸造酢、食塩

【内容量】 100g

【賞味期限】 9ヶ月

【保存方法】 直射日光を避けて保存してください。
保存料は一切使用しておりません。開封後はすぐに冷蔵庫(10℃以下)に入れ、乾いた箸を用い、お早目にお召し上がりください。

この製品の原料は、エビ・カニが生息する海域で採取しています。

数量:

漁場としての伊座利

伊座利は、徳島県南部の美波町の東端に位置し、太平洋に面した漁村です。 背後には明神山など急峻な山が迫り、小さな入り江が連なるリアス式海岸は、 室戸阿南海岸国定公園に指定され、風光明媚で美しい海です。

紀伊水道から四国最東端の蒲生田岬を回り込んでくる、低水温で栄養豊富な潮流と 太平洋の暖かい黒潮がぶつかりあう場所に位置し、 この潮流が、豊富な藻場を育み、多様な天然の魚をもたらします。

また、藻場に育つアラメなどの海藻とリアス式の岩礁地帯は、 あわびや伊勢海老などの磯資源の成長をうながし、 豊かな海の恵みを与えてくれます。

あらめについて

あらめは、伊座利の前の太平洋に自生する海藻です。 紀伊水道から四国最東端の蒲生田岬を回り込んでくる、低水温で栄養豊富な潮流と 太平洋の暖かい黒潮がぶつかりあう伊座利は、海藻類の生育に適しています。


身体にいいと言われる成分がたっぷり含まれています。 牛乳の8倍以上のカルシウム、ほうれん草の5倍のカリウム、 大豆の5倍のマグネシウム、キャベツの26倍の食物繊維、 さらに、成人病に効果があるといわれるフコイダンやアルギン酸がたくさん。 おいしく食べながら、毎日お手軽に取ることができます。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。